FC2ブログ
5/17 輻射熱とは、
太陽光の温かさは、輻射熱です。輻射熱とは、空気を介さずに電磁波で直接 熱を物質に伝える熱方式です。
下図は、以前からある温湯循環させる加温装置を改良したものです。
フィン管といわれる放熱効果の高い形状のアルミの管に、温湯を流し、培地と室内を温めるものです。
利点は、
・画像1のように、培地近くに設置するので、作物の根の部分が温まりやすいのが利点です。
・画像3では、温風をダクトで送って培地を加温していますが、なかなか温まらないのが実情です。1℃温度をあげるのに、15%余計に重油を使いますので、皆さん節約気味に使います。
・画像2はサーモ写真です。室内の温度も全体的に上がっているのがわかります。
●植物は、上部の葉茎より、下部の「根」をその植物の適温以上に保つことで、活動を続けます。上は暖かくても下が冷たい状態ですと、植物は活動しません。
 フィン管暖房の効果は、暖房費が軽減できる点です。輻射熱ですので、ハウス上部2mまでの加温となります。
 また、温風ダクトでは、暖房ムラがあり、植物の生育の遅滞がありますが、輻射熱方式では、均一成長する点もメリットです。
hr81.jpg画像1
hr82.jpg画像2dk.jpg画像3
へ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)