FC2ブログ

東京で就農

7/24 東京NEO-FARMERS東京で農業を行うのは、農地探しから大変ですが、一方都市型農業で細かいニーズに合わせた納品が可能で、地の利があります。また、出荷経費の内、大きな割合を占める運送費が、低コストに成ることで、充分に経営できます。大型産地と住み分けるには、少量でも多品種の栽培を行うことで、納品先とマッチング可能です。ただし、マッチングすると計画的に生産・納品をしないといけないので、大変ですが、経営は... 続きを読む

農業次世代人材投資資金

4/14本年度より、農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)の、該当年齢が45才から50才未満以下に条件が引き下がりました。大変良いことだと思います。ただし、就農しなかった場合は、やはり返還の対象となるのは変わりませんので、なかなか使いづらいことに変わりありませんが、農業では、50才以下は、若手ですので、農業担い手の増加に貢献するのではと思います。以下、要綱都道府県が認める道府県の農業大学校等の研修機関等... 続きを読む

担い手農家の経営実態

3/23本年の週間ダイヤモンドの特集によると、調査した担い手農家の経営実態では、約2000人の担い手農家を調査(1)平均年齢・・・58.5才(2)農地面積・・・35ha(3)農業所得・・・500万円(4)JA依存度・・・52.8%※(2)の農地面積のうち、約700件の農家が5ha以下の経営   分布図では、20Ha以下の小規模農地での農業が70%を締めていました。担い手農家が栽培している農産物■果菜類・ミニトマト、トマト、イチゴ、ネギ、ピ... 続きを読む

若手研修初日

3/14 トマト農家さんで、若手研修初日の様子です。まず、作業室の掃除作業従事者へのあいさつ毎日のルーティーンワークの指示 〃 作業を行っています。 朝は、ハウスの遮光シート開け       7棟を同じように作業  マルハナバチの餌やり           ハウス内の掃除をして、収穫の準備... 続きを読む

担い手トラクター研修

3/10 北海道からの農業の担い手さん当方の糸島市の圃場で、トラクターの研修東京で働いていた30才台の方が、東北で農業をするために、九州で複数の研修を受けておられます。当方も一部を引き受けて、キノコ栽培とトラクターの操作の練習をおこなっています。かぜ、九州での研修かといえば、複合農業の農業法人のため、複数の作物を栽培するため、椎茸・キクラゲ・薬用キノコ・施設栽培・露地栽培野菜など、複数の研修の必要がある... 続きを読む

農業スクール

2/15北九州の農業スクール若手のかたから年配のかたまで 農業を学んでおられます先週見学にいきました当日はキャベツの収穫と出荷作業よいものが採れていました1日の半分はプロジェクターでの学習です講師は 近隣の農家さんや 元JAの指導者さん半年のスクールです現在の生徒さんは 若い方より年配の方が多く、家庭菜園より一段上の栽培技術を学んでおられます○スクールは農業生産法人も持っており、希望者は就職も可能です次世代... 続きを読む

北陸の若手農家

1/29[福井新聞]大学生記者の記事より大学生が、農業に目を向けて、情報を発信してくれるのはいいことだと思います。北陸福井の農家さん、担い手育成で頑張っています。大規模経営農家さん、100Haの農地を耕作育苗 ~収穫 販売まで自社で行っています。社員の平均年齢28歳と若いのが特徴IT会社からIターンし農業へ里芋生産体験農業で農業の楽しさに目覚め、定年前に転職を決意 ... 続きを読む

技能実習生の失踪

11/9昨年の外国人技能実習生の失踪件数は7000人超 5年間で26,000人外国人技能実習生は、学ぶよりも稼ぐのが目的の場合が多いのが現状です。1次産業やサービス業など労働負担の大きい職場は、増えていますというより、外国人技能実習生で支えられています。[失踪の原因は?](1)思ったより稼げない。借金を背負って、来ているので、返済や仕送りもあり、稼げていないこと(2)ブラックの会社だった賃金、労働待遇が悪い(3)... 続きを読む

技能実習生

11/5 農業の場だけでなく、1次産業・サービス業などでは、外国人が多く携わっています。移民政策に取り組むことなく外国人を受け入れるしくみが技能実習制度です。技能実習制度は外国人労働者の受け入れを実質的な目的として、進展したきた制度です。政府においては、今後実習生の優秀者、リーダーにおいては、5年間の在留期間を、最大10年に拡大できるようになりました。現在、外国人実習生の人数は、27万4233人です。(2017... 続きを読む

外国人研修生

10/21 農業の現場で、農家が最近困っているのが、外国人実習生の失踪2017年の外国人実習生の失踪者数は、7089人と過去最多を更新しています。中国、ベトナム、ミャンマー、ラオス、カンボジアの実習生の失踪が目立っています。特に、最近はラオス、カンボジアは要注意および受け入れ停止を出した自治体も出てきています。一方、2010年から始まったバングラディシュとの実習生受け入れは、大変評判が良いようです。バ... 続きを読む

農業塾

10/14 昨年度発足し、現在各県主導で、10~30名の受け入れ態勢の農業塾が運営されています。塾のなかには、経理、営業販売などの指導があったり、指導者の指導メニューもあります。現在は、各県による開催ですが、県の認可を受けた民間法人も運営が認められていることで、増えてくるとみられます。補助金もあることで、運営も余裕ができることで、民間経営でかつ受け入れ先も確保できればなおいいのかなと思います。... 続きを読む

経営開始型給付金

10/132年間の準備型給付金を受けた後、就農を目指す場合に、最長5年間で最大150万円/年交付される給付金です。・45歳未満で独立・就農することが条件・認定新規農業者の認定を受けたもの・農地を利用できる環境が必要・機械施設も同じ・所得が上がれば、給付金は減額されます。(年収350万円をこえれば交付停止)・適切な就農、経営改善が見込まれない場合は、停止・営農を継続しなかった場合、返還命令〇他の給付金や助成金... 続きを読む

青年就農

10/11農業次世代人材投資資金 (旧青年就農給付金)・若い方で、農業を行いたい方のための、給付金です。農業の素人が、農業を始めるためには、技術を持っている農家や農業法人などで、学び栽培技術等を取得しなくては、いけません。農家(研修先の認定)では、充分な給与を出せないところもあることで、年間150万円の支給があります。(最大2年間)要件・・・わかりやすく解説すると、農業経験のない45歳未満の方が、行政、JA,農... 続きを読む

海外農業研修

8/17農業に入りたい若者からの相談 国際農業者交流協会で、海外農業研修を募集している。海外で農業を学んで、①国内で技術者になれれば・・・②または海外で農業普及の仕事に携わりたいとのこと////////////////////////////欧州系は、農業者、農業経験者であることが必要ですまた、英語は必須です。・農業経験者でなくても、行ける地域は「米国」と「豪州」のみ ただ、アメリカ、オーストラリアの大規模農業を経験しても、他の地... 続きを読む

副業で農業を

8/7 昨年あたりから副業解禁の企業が増えて来たります。副業に関する政府ガイドランの変更もあり、会社も、個人のスキルアップなど無料で図れ、社内で保有する知識の蓄積などのメリットがあります。副業の選択枝として、農業もありだと思います。農業では、公務員の副業も小規模経営なら以前から認められていますが、高齢化が進み、農業従事者平均が66.8歳となり、この段階の世代の方が、リタイヤしたら、一挙に農業人口は減りま... 続きを読む

中山間地

2/9 福岡県八女市星野村中山間地の山林や農地の有効活用の相談で、八女市星野村へ大分県との県境の山奥です。 中心部の小高いところには、温泉や宿泊施設、物産館、グランドゴルフ場、天文台、キャンプ村などいろいろな集客施設があります。 レストラン、コテージの前の池は、氷が張っています。星がよく見える天文台、マニアの方が泊まれるように宿泊施設があります。スーパーマーケットがないため、食料購入は、移動販... 続きを読む

法蓮草から農薬

11/8 11月4日の記事(神奈川新聞)ですが、横浜市内で、基準を超える農薬がホウレンソウから検出されたとありました。法蓮草は、近年栄養価が高まった野菜の一つですが、残留農薬以上に、硝酸態窒素の残留が人体に悪影響を与えることが分かっています。欧州では、硝酸態窒素の残留基準がきびしく定められています。硝酸態窒素は、植物の主な栄養ですので、植物は栄養があればどんどん吸い上げます。植物は、硝酸態窒素を代謝し、ア... 続きを読む

研修生の視察

9/8  樽養液栽培システムを研修している研修生の視察にいきました。研修生は、朝日のでる朝5:00に下図の潅水システムを起動させ、上長に報告して、一日がスタートします。この潅水システムで、水と液肥を送り込みます。この潅水システムは、特注品。養液や水を、微調整できるものです。成長に応じて、肥料の濃度・成分を変えていきます。潅水システムにより、効率的にトマト苗に液肥を送りこみます。これはココバッグ培地、低コ... 続きを読む

新規就農2年目指導

9/7 昨日は新規就農2年目の方のビニールハウス張りIT会社からの転職の方、宮崎市で就農野球のキャンプで使用される宮崎生目杜運動公園の近くの圃場です。師匠が天気を読み、風のない時間帯で急いで作業師匠と若手7名で作業手前方シートを送り、奥まで伸ばします。波打ち式の金具でハウス本体に留めていきます。ハウスの谷から谷へ、ビニールの紐を渡し、ハウス本体に留め固定します。仮留めまで2時間あと、整備していきます。2... 続きを読む

農業構造の変革と先進技術導入

7/6・農業の高齢化は、刻々と進んでいます。 先週も、新規就農の方のために、数日空きビニールハウスを探していましたが、高齢を理由に農業をおやめになる農家がどこも多いのが現状です。それに代わり、意欲のある農業法人が、農地利用の担い手になってきています。 農業法人は、農業というより、農産物を生産販売する企業です。雇用関係もしっかりしており、なんといっても事業の継続性があります。 政府の政策は、農家のグル... 続きを読む

キノコハウス整地の模様

12/26昨日、来年からの栽培に向けて、新規就農の方が送ってくれました。ご自分の畑を整地されている模様です。柿木や梅の木が数本生えていたのを撤去して、現在整地作業です。(廃材の処理には、結構お金がかかります。)D25m×W7.5 ×H4Mのハウスが、2棟と乾燥ハウス1棟の計3棟建設されます。・今の時期、農業資材会社は農閑期なので、大忙しです。どこも2ヶ月程度埋まっています。・ビニールハウスは、業者によって価格が大き... 続きを読む

光市の方創業計画

IT会社の方が、息子さんのために実家に帰って、農業を経営されます。かなりひろい畑の一部に、キノコハウスを建て、いろいろ栽培される予定です。キノコ会社の方と、農業資材の会社の方と、3名で出向きました。あいにくの雨でしたが、畑を測量し、その後、計画の打ち合わせを行いました。設計図が完成し、さっそく整地を行います。ユンボで、柿木や梅の木の根を取り、傾斜を均一にならし、ビーニールハウスの下に砂利を入れます。... 続きを読む

ドーム工場

若手の実業家の方が、ドーム栽培で、高級キノコを栽培する計画となりました。農地を、4aほど確保して、見学できる施設も併設します。場所は、九州の交通の要所鳥栖となりそうです。ここは、佐賀県の中で、福岡商業圏に一番ちかく、福岡、長崎、熊本、大分の分岐点で、アウトレットモールなどの商業施設やその他の店が多く出店している場所です。商業地にちかい農地に展示施設、少し離れた場所に中型ドーム工場なる計画です。見学... 続きを読む

若手事業家

人気ブログランキングへ若手事業家・昨日、若手事業家との面談を行いました。・太陽光発電を入れて、植物工場やドーム事業をしたい、また事業化したモデルを販売し、グループを作りたい意向です。・将来を見据えて、水素発電にも興味を示され、勉強されておられました。(コスト高いですが)・生産法人→認定農業者→融資のながれです。・事業資金も潤沢のようですが、農業は初めてとのことで、単一品種の栽培をおすすめしました。そ... 続きを読む

若手就農者の頑張り

にほんブログ村にほんブログ村昨日、大分の若手の農業経営志望者から連絡がありました。サラリーマンから、転職、親の農地が、3反新たに借りる農地を、市やJAと協力して、探して交渉されていました。新規で購入したら、1棟2000万円以上かかります。3連棟+2棟+作業小屋+管理小屋付で、なんとこれを超破格値で、交渉されました。福岡在住の企業経営者の方の所有だそうです。ただ同然だったそうで、意欲をかってもらったとの... 続きを読む

若手 就農1年目 取材

今日は、佐賀県基山氏の就農1年目、脱サラ農業者を取材しました。基山町は、市が農業や6次産業に積極的に取り組み、現場の方も意欲旺盛です。福岡市の近郊都市部で、恵まれた立地条件です。副町長が、中央官庁出身で、地元のの産業発展に尽力しておられます。若手の方です。青年就農給付金をもらい、栽培した作物を販売して、規模を大きくしておられます。このハウス、なんと中古資材を使って、一人で組まれたそうです。ゆがみも... 続きを読む