FC2ブログ

キクラゲ&苺ハウス

2/25 イチゴハウスを利用し、キクラゲ栽培を・・・北関東は、仕事で時々訪問しますが、ハウス施設では、空きが増えています。立派な施設も多いのですが、高齢化と担い手の不足が顕著です。特に親御さんが子供に農業を継がせたくないお考えが多く、若い方も東京での仕事を望んでいます。ここでは、農業で経営革新計画を承認されました。新たな展開が期待できます。本日の日経MJより引用 【宇都宮】不動産業のアル・ホーム(栃木県... 続きを読む

白の木耳栽培

9/169月はじめに、届いた白の木耳(きくらげ)の菌床を栽培しています。1週間して、発生し成長してきました。最初はこんな感じです。白の木耳は、アラゲキクラゲのアルビノをかけ合わせたものです。なるだけ日光を当てずに栽培します。日光があたると色が茶色に滲んでくる場合があります。ここまでくると今週末から収穫ができそうです。木耳は、温度、湿度、CO2管理が必要です。施設栽培では、CO2管理、酸素が薄くなったら換気を... 続きを読む

アスカグリーンファーム

7/67/5に奈良県五條市のアスカグリーンファームさんに訪問しました。TVでもよく紹介されている会社さんです。日本一の木耳(きくらげ)生産会社と、自負されておられます。自分の知り合いの会社さんつながりで、視察にいきました。農園経営で15年、野菜と木耳を生産されています。農園では、長年赤字でしたが、木耳事業を開始して、すぐに黒字転換緻密なデータを集積して、改善を繰り返しています。白きくらげで、有名な会社さんで... 続きを読む

フジTV「梅ズバ」キクラゲ料理

4/72019年3月20日のフジテレビ梅ズバでの、キクラゲ・レシピ●キクラゲを1日5g食べるダイエットキクラゲは、デトックス効果抜群で、下図のように、食物繊維のうち不溶性のそれが一番多く含まれています。番組で紹介されたレシピを紹介します。血管の健全に、血液循環を改善するビタミンDが多く含まれます。 キクラゲ・レシピ  (1)キクラゲトーストもどしたキクラゲ35gバター 適量スライスチーズ 1枚食パン 1枚・... 続きを読む

シロキクラゲ

3/29仙台の田舎のラーメンやさん仙台では、ラーメンや料亭のサラダなどの料理に、シロキクラゲが多く使われていました。アラゲキクラゲのアルビノではなく、シロキクラゲです。「銀耳」とも呼ばれ、漢方(中医薬)としても利用されています。アラゲキクラゲのプリプリ感と違って、コリコリしています。これはこれで美味しいです。  仙台市近郊の亘理町のラーメン店さんで ... 続きを読む

キクラゲ料理

3/28キクラゲのレシピです。自分は、トマトが好きで、中華料理にあるトマトの卵炒めを、家族で週一作って食べています。これに、キクラゲを入れると、プリプリ感がまして、美味しく、食べ飽きない一品となります。作り方は①卵をスクランブルエッグ状態にし、一度取り上げます。②次に、トマトを8等分程度に切り分け、フライパンで強火で炒めます。③火が通ってきたら、調味料をいれます。 ここからは好みですが、食べやすいのは、「... 続きを読む

TVでキクラゲの番組予定?

3/233/21に、福岡のTV局から、取材がありました。キクラゲが紹介される番組のようです。ということで、キクラゲをご紹介します。国内で流通しているキクラゲは、本(クロ)キクラゲですが、95%くらい中国産です。下図①(クロ)キクラゲは、漢字では木耳 中華料理には欠かせない食材です。コリコリとした食感です。亜寒帯性の地域に生息します。最近、消費と生産が増えてきたのが国産のキクラゲ=アラゲキクラゲです。ゼラチン質... 続きを読む

キクラゲ化粧品

12/2312/23 キクラゲは、生でも乾燥でも、水で洗い、中央のくぼみにある汚れを落とします。その際は、機械ではなく手洗いで、手間のかかる作業となります。キクラゲには、有効成分が多く含まれております。●食物繊維…不溶性73.1g、水溶性6.3g ●ビタミンD…128.5μg ●ビタミンB2…0.44mg ●カルシウム…82mg ●マグネシウム…110mg ●鉄分…10.4mg ●カリウム…630mg ●亜鉛…0.8mg ●エネルギー…171kcal特にビタミンDが多いのが... 続きを読む

キクラゲで石鹸

10/31 ・キクラゲの新しい活用=6次産業化6次産業は、当初いろいろな農産物を加工・販売することで、認可されていましたが、大きな効果がなかったのが現実です。現在は、1次産業の基盤がしっかりした生産者などでないと、認可されません。以前は1+2+3=6次産業といわれて、農業者の利益を押し上げることが期待されましたが、今は1×2×3=6次産業です。どこかの数値が「0」になれば、利益がでない数式です。「10/30日経新聞 九州版... 続きを読む

白色キクラゲ

10/6知人に栽培してもらっている白色キクラゲです。10/5の画像 です適時 収穫していただいています。白色キクラゲは、アラゲキクラゲのアルビノです。日光にあてると色が薄くついてきます。完全な白には残念ながら、なりません。キクラゲは、20℃~30℃で栽培できます。今の時期は、まだ20℃を下回らないので、活動してくれます。真夏の暑い時期、栽培施設が30℃を超えると、動かなくなりますが、温度が戻るとまた活動します。施設栽... 続きを読む

キクラゲ栽培収入

9/20キクラゲは、生での小売りが回るようになると収益は、上がります。初級スキルでの収穫量は、筒形菌床では、0.6~0.7Kg程度生キクラゲは、いろいろな単位で販売されていますが、割と多い80g300円、あるいは100gで350円あたりです。1菌床で600g収穫できたら、350円×6=2,100円の売上(菌床の仕入れは、300円~400円です)・生で売れ残りは、乾燥に回します。乾燥すると1/6~1/7に縮みます。・乾燥の手間がかかる上、100gで1... 続きを読む

ブラウン?キクラゲ

7/25 夏場は自然栽培のキクラゲなどが店頭によくでます。伊都菜彩でも、キクラゲが販売されています。これは、初めて見るキクラゲ 白でもない普通のアラゲキクラゲでもない。私どもも、白いキクラゲを栽培していますが、これは、中途半端、果たして売れるのかなと思っていましたが、皆さんめずらしいのか、普通のキクラゲより、売れていました。(新しい発見です)白いキクラゲは、白キクラゲと異なり、アラゲキクラゲのアルビノ... 続きを読む

生キクラゲ

7/14 生きくらげキクラゲが最盛期です。糸島市の圃場の近くの小屋で、キクラゲを栽培しています。昨日の、収穫のものです。多くは栽培していませんので、お米販売の方にお分けして、販促用にしています。この時期の、生きくらげは、20秒ほど湯がき、刺身醤油やごま塩油で食べれば、最高においしいです。近くの伊都彩菜では、別の生産者さんは100g300円程度で売っています。... 続きを読む

宮地嶽神社

5/8 農業指導の帰りに宮地神社へ寄りました。シイタケから、キクラゲに生産を切り替えて、栽培を見に行きました。ここは、光の道といわれる境内からの眺め、海までの一直線の道の先に、年に2回夕日が沈みます。まつられているのは、神功皇后。それと重臣の勝村・勝頼大神を併せ、「宮地嶽三柱大神(みやじだけみはしらおおかみ)」としてお祀りしました。ご利益は、「何事にも打ち勝つ開運」とされています。 境内では、松ヶ枝餅... 続きを読む

乾燥キクラゲ生鮮食品?

4/27 福岡の大型スーパーです。定期的に、百貨店、スーパーの野菜、キノコをチェックしていますが、珍しいことがありました。乾燥キクラゲの画像ですが、実は珍しいところに陳列されていました。生キクラゲは、生鮮食品コーナーにキノコと一緒に置かれますが、この乾燥キクラゲは、乾物コーナーではなくて、生鮮食品コーナーに置かれていました。・生鮮食品コーナーは、店長の権限でおいてくれたりします。一方乾物は本社決済です... 続きを読む

廃屋でキクラゲ

4/18知人が廃屋でキクラゲ栽培の準備をしていますもとはアパート 古いけどメゾネット型です1fは物置きと作業場に2fは打ち抜きでここを改善しています今期はコストのかからない普通栽培社員の方2名と栽培しますキクラゲは栽培施設と乾燥棟、作業棟が必要ですので、1fも使います棚づくりは自作あと加湿装置 コストがかからない背負い 動噴を使いますそしてちかくの生産者に 数日研修を受けさせてもらいます勿論 研修料が必要です生産... 続きを読む

キクラゲ周年栽培のリスク

3/29 キクラゲの周年栽培キクラゲの周年栽培をするには、室温を20℃キープできるようにしなくてはいけません。知り合いのキクラゲハウスです。 内部は2重構造になっています。インハウスの中で育てます。 キ期間に限らずキノコは、新鮮な空気が必要です。一方、湿度も高く保たなくてはいけません、このハウスでは、下に空気孔をあけ、循環できるようにしています。 天井には、通気ダクト。換気扇を回し吸気と換気、下の通気口も... 続きを読む

きくらげ栽培の収益見込み

3/28 きくらげ栽培事業普通栽培のキクラゲを栽培する時期となっています。当方もきくらげ栽培を行っているので、毎年勉強や情報交換を行っています。福岡市においても、若手の方が参入をご検討しているところがよくあり、相談も受けます。・栽培事業を行うには、①栽培施設、設備②栽培技術③販売この3つが必要です。①は準備する資金によって選択します。②は近隣の生産者に教えを乞うことで何とかなります。③も大切です。作っただけで... 続きを読む

キクラゲ栽培計画

3/15 暖かくなってきたので、キクラゲ栽培の準備こちらは、知り合いの周年栽培施設工場を居抜きで借りておられます。周年栽培できる施設ですが、実際は春から秋の栽培を行います。理由は、①生きくらげが売りやすい②暖房費が高い③冬物きくらげは乾燥しないといけない、手間、コストの問題です。こちらも、周年栽培施設です。新たに建設した最新の2重ハウスです。ここも、周年栽培は行っていません。生で売り切りの計画です。(利... 続きを読む

キクラゲ創業で大事なこと

3/11 きくらげ創業で大事なことどの農産物でもそうですが、農業を始めるかたは、いいものを作れば売れると思っている方が、まだまだ多いのが現状です。農業を製造業的にとらえている方は、早く軌道にのられ、事業をどんどん拡張されています。[従来の農業は]JAの指導で、作物を選び、指導を受け、JA出荷。生産量で勝負で、成功しているとこともありますが、大規模農家を目指さないといけません。(量で勝負)[製造業として成功... 続きを読む

就労支援とキクラゲ栽培

3/10 就労支援とキクラゲ栽培 キクラゲ栽培は、手間がかかるため、就労支援施設で栽培しているところもあります。経営基盤がしっかりしているところは、よい作業場になることで、うまく回ります。 一方、補助金・給付金ありきで創業したところは、早期に挫折するところも多いのが現状です。就労支援は、農水省と厚生省の補助金、その他あります。[収穫作業に労力] キクラゲ栽培は、プロの管理者でも2500菌床がやっとです。朝... 続きを読む

キクラゲ椎茸リレー栽培

3/9 キクラゲ椎茸リレー栽培[きくらげ栽培の現状]・自分は椎茸・きくらげ栽培を行っていますが、きくらげは在庫が残っています。・生きくらげは、売れるのですが、やはり余ってしまい、乾燥品となります。 知り合いのところも、やはり同じような感じです。 皆さん在庫をかかえています。・特に周年栽培を行っているところは、収益性がおちているようです。・本州以南では、アラゲキクラゲの品種が栽培されていますが、本州で... 続きを読む

キクラゲ加工品

10/22 宮崎の道の駅青井岳南九州に出張中です。宮崎でもきくらげの栽培が盛んになっています。生きくらげがたなごころ掌(たなごころ)サイズ2枚で200円加工品もありました農林水産ランキング... 続きを読む

キクラゲ自家栽培

10/9 キクラゲの菌床を分けてもらって、自家栽培しています。アラゲキクラゲ(最初、失敗して追加購入しました。)①最初、湿度が大事だと思い、クーラーボックスで、栽培 →失敗 キクラゲが呼吸できなかったと判明②段ボールで、下部の隙間を開け、ビニールシートで被う。 とりあえず成功。③コンテナボックスに変更 湿度がある程度保て、いい感じになりました。最初の発芽。密集しています。収穫直後のキクラゲ白は、シロキクラ... 続きを読む

山口県キクラゲ生産者

9/22 光市のキクラゲ生産者2カ月ぶりに訪問、台風対策のなごり、通気口にべニアの張りが、強風が入って、シートが飛ばされないように・・・時期をずらして、菌床を入れています。お母さんと2名で、栽培、出荷の作業見学者をご案内。見学者「冬からスタートできますか?」との相談生産者(最新式の周年栽培の施設で栽培の方)「無理です」「生育環境を整えないと、 育ちませんよ。」「相当、調整を繰り返し、出るようになりまし... 続きを読む

沖縄でキクラゲ

9/21 沖縄でキクラゲ沖縄県の障碍者就労施設大樹さんでは、B型(障害の重い方)を中心に、キクラゲ栽培を行っています。温帯性のアラゲキクラゲですが、夏が熱すぎるため、本土とは逆の9月から4月の栽培を行のがっているとのことです。毎年拡大して、施設栽培で野菜を作る計画です。昼間の光合成でできた栄養が、低温で当分糖分に変化しないからです。沖縄県でもいろいろ相談はありますが、本土のようなおいしい野菜類は少ないのが... 続きを読む

白いキクラゲ量産成功

8/28岐阜県の会社が、栽培が難しいとされる「白キクラゲ」の量産に成功しました。(8/25プレスリリース)私の知り合いもキクラゲ栽培事業を行っていますが、白いキクラゲの栽培は、非常に難しいと言っています。というのも、本当の白キクラゲは、菌床栽培の成功例がなく、複数の会社で「白いキクラゲ」として生産しているのは、アラゲキクラゲの、アルビノから開発したものです。ただし、収穫して明るいところに放置したら、先祖返... 続きを読む

新規就農者のキクラゲ

8/23 新規就農の方がキクラゲ生産始めました。貴重な生キクラゲです。山口県光市が産地です。早速送ってもらい、試食してみました。我が家で人気なのは、塩ごま油の調味料です。普段はわき役ですが、これは主役になれます。次に人気のあるのが、「トマトのタマゴ炒め+キクラゲ」・・・妻がとても好きです。ぷりぷりの食感で、とても美味しかったです。売れそうです。乾燥棟の様子です。ここでは、天日干しで乾燥キクラゲにします。... 続きを読む

四国でキクラゲ

7/15 四国の石油会社が、キクラゲ栽培事業に参入キクラゲ 香川で生産、高橋石油、農業参入 中国産に対抗。  中国産が97%を占めるキクラゲですが、質の良い国産キクラゲの人気が高まっています。[中国産」寒帯性キクラゲコリコリとした食感、栽培に多量の農薬使用 → 収穫後、強く洗浄 → 残留農薬は減るが成分が抜け、栄養素が少ない。[国産キクラゲ]温帯性のアラゲキクラゲ柔らかく、プリプリとした食感、無農薬栽培・... 続きを読む

キクラゲハウス

6/24 山口県光市の新規就農の方のハウス、試験栽培です。このあと、本格的に菌床を3000個搬入します。生産体制に入ると、地元で販売開拓をしていきます。温度計、湿度計ハウスの中は30度ですが、霧玉噴霧装置が、タイマーで作動していると、体感温度は、低めです。湿度計は、メーカーによってまちまちですので、複数用意する必要があります。試験栽培のキクラゲ、少し芽がでてきています。タイマー装置です。キリや千枚通しのよう... 続きを読む